戯れ言

アクセスカウンタ

zoom RSS FC東京vsAC長野パルセイロ

<<   作成日時 : 2017/06/21 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第97回 天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦は、
味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 長野のキックオフで前半開始。

前半終了
 開始から東京がボールを保持したが、前線で失うことが多く、フィニッシュに持ち込めない時間が続いた。
 終盤は少し勢いが出て、田邉草民選手、徳永悠平選手、阿部拓馬選手がゴールを狙ったが、前半の東京のシュート数は3。
 思い切りよく、アグレッシブにプレーする長野には4本打たれた。
 それでも失点には至らず。
 スコアレスで前半を終了。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半12分
 河野広貴選手に替えて、中島翔哉選手を投入。

後半19分
 相手陣内・右サイドのライン際で、相手DFに囲まれながらも阿部選手が果敢にドリブルで仕掛ける。
 そのこぼれから、前田遼一選手がワンタッチで中央のスペースへクロス。
 反応した中島選手が抜け目なく、ゴール前に走り込み、GKとの1対1を冷静に決めてゴール。

後半22分
 小川諒也選手にイエロー。

後半28分
 長野、岩沼に替えて、小林を投入。

後半32分
 梶山陽平選手に替えて、永井謙佑選手を投入。

後半39分
 長野、菅野に替えて、有永を投入。

後半41分
 長野・左サイドのMF有永が縦に送り、FW勝又に前線に抜け出される。
 そこから中への折り返しが吉本一謙選手に当たり、長野のCKに。

後半42分
 この長野・左CKから、DF内野に鋭いヘッドを突き刺され、失点。
 同点に追いつかれてしまった。

後半42分
 長野、勝又にイエロー。

後半終了
 途中出場の中島選手がリズムを変え、前田選手のパスからゴールを挙げて、先制を果たした。
 躍動感が出て追加点のチャンスもあったが、それを決めきることはできず。
 反対に、試合終盤に警戒していた長野のセットプレーで同点に追いつかれ、勝負は延長線に。

延長前半開始

延長前半10分
 長野、塩沢に替えて、遠藤を投入。

延長前半15分
 右CKを獲得。
 小川選手のキックはクリアされたが、セカンドを拾ってゴール前に迫ったが、人数をかけた長野の守備の前に、パスはつなぐもシュートは打てず、延長前半を終了。

延長後半開始

延長後半3分
 前田選手に替えて、ユインス選手を投入。

延長後半終了
 延長後半は終始、相手陣内で試合を進めたが、長野の人数をかけた守備をこじ開けることはできず、PK戦に突入する。

PK戦
 永井謙佑選手 成功
 長野、勝又  成功

 中島翔哉選手 成功
 長野、有永  成功

 阿部拓馬選手 失敗
 長野、遠藤  成功

 米本拓司選手 成功
 長野、國領  成功

 丸山祐市選手 成功
 長野、都並  成功

試合終了
 1−1(PK 4−5)で敗戦。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全世界で200万人以上の

起業家に影響を与えた

インターネットマーケティングの専門家が、

ついにその秘密を公開…



この秘密を知るために、

Google、Yahoo!、マイクロソフトなどの

一流IT企業さえも、、この男に

アドバイスを求めました。



そして、あなたもそれと同じ

ネット集客成功の秘訣が公開された書籍を

今なら2980円→無料(送料のみ)で、

手に入れることができますが、、、



http://directlink.jp/tracking/af/146459/ab00CDiV/

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC東京vsAC長野パルセイロ 戯れ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる