戯れ言

アクセスカウンタ

zoom RSS FC東京vs鹿島アントラーズ

<<   作成日時 : 2018/04/11 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2018明治安田生命J1リーグ第7節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半6分
 鹿島、山本に替えて、西を投入。

前半29分
 鹿島・自陣でのパス交換から、MFレアンドロがドリブルで中央を上がる。
 ゴール前のFW金崎に送り、FW金崎はさらに右へラストパス。
 これは東慶悟選手がクリアしたが、ボールがFW金崎の前にこぼれ。
 エリアすぐ手前密集の中から、冷静に右ゴールに蹴り込まれ、先制を許す。

前半39分
 チャンヒョンス選手のパスから、右サイドの室屋成選手が鹿島DF西をぶち抜き、前線に突進。
 スピードに乗って鹿島MF永木もかわして裏に抜け出し、鋭く、早いクロスを送る。
 飛び込んだ永井謙佑選手はわずかに触れなかったが、後ろの鹿島DF植田の足に当たってゴールイン。
 室屋選手の気迫、闘志あふれるプレーでゴール。
 同点に。

前半終了
 鹿島にボールを支配され、勢いに押し込まれる形で先制を許した。
 だが決して慌てず、切り替えの早さを意識し、チャンスをうかがう展開に。
 39分、室屋選手の気迫あふれるプレーで同点に追いつき、勝負は後半へ。

後半開始
 鹿島のキックオフで後半開始。

後半10分
 自陣でヒョンス選手→橋本拳人選手が長いパスを右サイドに展開。
 サイドライン際まで走り込んだ永井選手がヒールで送り、内側から上がった室屋選手が猛スピードでエリアにドリブルで突進。
 相手DFのスライディングの手前から、豪快な右足のシュートを突き刺し、ゴール。

後半15分
 鹿島、レアンドロに替えて、小笠原を投入。

後半24分
 永井選手に替えて、富樫敬真選手を投入。

後半34分
 鹿島、伊東に替えて、金森を投入。

後半35分
 萩洋次郎選手に替えて、米本拓司選手を投入。

後半41分
 大森晃太郎選手に替えて、前田遼一選手を投入。

試合終了
 2−1で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC東京vs鹿島アントラーズ 戯れ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる