FC東京vs湘南ベルマーレ

2019明治安田生命J1リーグ第2節は
アウェイ Shonan BMW スタジアム平塚での戦いです。

前半開始
 湘南のキックオフで前半開始。

前半3分
 湘南、齊藤にイエロー。

前半17分
 湘南、左サイドを突破しようとした菊地がチャンヒョンス選手に倒され、左サイドの敵陣深くからのFKを獲得する。
 キッカーの松田が右足で速いクロスを蹴り込み、混戦の中にボールが入って最後は大野が頭で触れる。
 GKの手前にいた武富がコースを変えると、これが高萩洋次郎選手に当たってゴールに吸い込まれ、先制に成功する。

前半27分
 小川諒也選手が左サイドからペナルティエリア左へループパスを送ると、DFの背後を取ったディエゴオリヴェイラ選手が抜け出し、深い位置から中央へ折り返す。
 対応した坂に当たってコースが変わると、ニアサイドで反応した東慶悟選手が滑り込みながらシュートを放つ。
 右のポストに当たってゴールに吸い込まれ、同点に追い付く。

前半40分
 ロングボールが競り合いを経てペナルティエリア内に転がると、諦めずに追い掛けた永井謙佑選手が秋元のミスを誘ってマイボールにし、ペナルティエリア右からグラウンダーのクロスを供給。
 ディエゴ選手のシュートは戻った秋元に正面で止められるも、こぼれ球に反応した橋本拳人が押し込んで逆転に成功する。

前半43分
 湘南、杉岡にイエロー。

前半終了
 2-1と、1点のリードで試合を折り返す。

後半開始
 湘南、坂に替えて、古林を投入。
 東京のキックオフで後半開始。

後半4分
 ディエゴ選手が独力で相手を振り切り、バイタルエリアまで持ち運んでペナルティエリア右にスルーパスを出す。
 走り込んだ室屋成選手がダイレクトで折り返し、久保建英選手が足を伸ばして合わせる。
 これは秋元に正面で防がれるが、はね返ったボールが滑り込んでブロックしようとした岡本の腕に当たり、PKを獲得する。

後半6分
 キッカーはディエゴ選手。
 独特なフォームからゴール右に蹴り込み、秋元の逆を突いてネットを揺らす。

後半10分
 湘南、松田が右サイドの敵陣中央から鋭いクロスを供給。
 ニアサイドで山崎がつぶれ役となってボールがファーサイドに流れると、室屋選手の背後にいた武富が反応。
 戻りながらのダイビングヘッドでゴール左上に押し込み、1点差に詰め寄る。

後半22分
 湘南、菊地に替えて、指宿を投入。

後半30分
 永井選手、久保選手に替えて、ナサンホ選手、大森晃太郎選手を投入。

後半31分
 湘南、山崎に替えて、野田を投入。

後半32分
 サンホ選手にイエロー。

後半45分
 湘南、指宿にイエロー。

試合終了
 3-2で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック