FC東京vs清水エスパルス

2019明治安田生命J1リーグ第6節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半終了
 スコアレスで試合を折り返す。

後半開始
 清水のキックオフで後半開始。

後半2分
 清水、金子がドリブルでペナルティエリア右に進入。
 小川諒也選手の対応に遭うが、慌てず後ろにボールを下げ、Rアウグストがダイレクトで柔らかいクロスを上げる。
 ニアサイドでDFの手前にいた北川がバックヘッドで角度を変えるヘディングシュートを放つと、ボールは山なりの軌道で林彰洋選手を越えてゴール左に吸い込まれる。

後半8分
 室屋成選手にイエロー。

後半15分
 高萩洋次郎選手、永井謙佑選手に替えて、ナサンホ選手、ジャエル選手を投入。

後半18分
 清水、松原にイエロー。

後半21分
 清水、鄭に替えて、ドウグラスを投入。

後半30分
 左サイドの敵陣中央から小川選手が縦にスルーパスを送ると、ダイアゴナルの動きで受けたディエゴオリヴェイラ選手が左足でクロスを供給。
 細かい動き出しでファンソッコの手前に入り込んだナサンホ選手が足の裏で合わせ、ネットを揺らす。

後半41分
 橋本拳人選手がセンターサークル内から縦にクサビのパスを入れる。
 ディエゴ選手が右足のアウトサイドではたいてディフェンスラインの裏に走り込むと、ジャエル選手が左足のインステップでディエゴ選手にリターンパス。
 ディエゴ選手は六反を見て冷静にループシュートを放ち、逆転ゴールを奪取する。

後半43分
 清水、石毛に替えて、滝を投入。

後半延長2分
 ディエゴ選手に替えて、田川亨介選手を投入。

試合終了
 2-1で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック