FC東京vsガンバ大阪

2019明治安田生命J1リーグ第18節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半5分
 東京陣中央の左の矢島は周囲を見渡してスペースを確認すると、右足にボールを持ち替え、ふわりと浮かせたクロスをペナルティエリア右へ供給。
 すると、ここに走り込んだのは小野瀬。
 冷静に右足でトラップすると、左足で低めの鋭いシュートを放ち、ネットを揺らす。
 早い段階で先制点を許す。

前半37分
 左サイドをナサンホ選手が粘り強く突破。
 ナサンホ選手はペナルティエリア左からゴール前へ鋭いクロスを送ると、三浦にカットされてしまう。
 ただ、このこぼれを見逃さなかったのは永井謙佑選手。
 ペナルティエリア中央に流れたボールに反応した永井選手はダイレクトシュートを放ち、東口に触られるも、ネットを揺らす。
 同点に。

前半40分
 左サイドの敵陣中央のナサンホ選手は周囲を見渡して小川諒也選手のオーバーラップを待つ。
 ただ、選択したのはゴール前へのクロス。
 ナサンホ選手は右足で鋭いクロスを供給すると、ペナルティエリア中央の永井選手が頭でそらし、ボールの軌道を変える。
 軌道が変わったボールはゴール右に突き刺さり、短時間で逆転に成功。

前半終了
 2-1と、リードで試合を折り返す。

後半開始
 G大阪、高江に替えて、遠藤を投入。
 G大阪のキックオフで後半開始。

後半15分
 髙萩洋次郎選手の鋭いパスを受けた永井選手は勢いのままペナルティエリア右へ進入すると、マイナスに折り返す。
 すると、ここに走り込んだディエゴオリヴェイラ選手がダイレクトで合わせる。
 放たれたボールは東口に触られるも、左ポストに当たってネットを揺らす。
 追加点を獲得。

後半24分
 G大阪、小野瀬に替えて、福田を投入。

後半28分
 G大阪、矢島に替えて、食野を投入。

後半33分
 ナサンホ選手に替えて、大森晃太郎選手を投入。

後半39分
 永井選手に替えて、矢島輝一選手を投入。

後半45分
 G大阪、高尾にイエロー。
 オリヴェイラ選手に替えて、アルトゥールシルバ選手を投入。

試合終了
 3-1で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント