FC東京vs清水エスパルス

2020明治安田生命J1リーグ第1節は
アウェイ IAIスタジアム日本平での戦いです。

前半開始
 清水のキックオフで前半開始。

前半45分
 森重真人選手にイエロー。

前半終了
 スコアレスで試合を折り返す。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半2分
 清水、ハーフウェーライン付近で立田が正当なスライディングタックルでディエゴオリヴェイラ選手からボールを刈り取る。
 このこぼれ球を拾った西澤が東京陣内中央の右からスルーパスを送ると、ティーラシンがフリーで受けてペナルティエリア中央で林彰洋選手と1対1に。
 ティーラシンは冷静にシュートを左下に沈め、待望の先制点を獲得。

後半10分
 三田啓貴選手に替えて、アダイウトン選手を投入。

後半16分
 髙萩洋次郎選手に替えて、アルトゥールシルバ選手を投入。

後半30分
 橋本拳人選手からのラフのロングパスにディエゴ選手が反応し、立田に競り勝って頭で左サイドのスペースに落とすと、レアンドロ選手がフリーで抜け出してペナルティエリア左に進入。
 さらに深い位置までドリブルで持ち運ぶと、立田にスライディングで倒されてPKを獲得する。

後半32分
 キッカーはディエゴ選手。
 独特の助走からしっかりとゴール左下にシュートを沈め、同点に追い付く。

後半35分
 レアンドロ選手が自陣からのドリブルで一気にペナルティアーク手前まで持ち運び、ペナルティエリア左へグラウンダーのパスを送ると、背後を取ったディエゴ選手がカバーの立田に倒されながらもゴール前にラストパスを供給。
 アダイウトン選手が冷静に沈め、逆転に成功する。

後半36分
 田川亨介選手に替えて、紺野和也選手を投入。

後半39分
 清水、西村に替えて、六平を投入。

後半44分
 清水、西澤に替えて、Jドゥトラを投入。

 清水、奥井からネトヴォルピへのバックパスを狙っていたレアンドロ選手が猛然とボールに駆け寄り、慌てて飛び出したネトヴォルピと入れ替わってペナルティエリア中央へ。
 無人のゴールへ流し込もうとしたレアンドロ選手は立田の決死のスライディングを足に受けて倒れ、今日2回目のPKを獲得する。

後半延長1分
 清水、後藤に替えて、鄭を投入。

 PKのキッカーはファウルを誘発したレアンドロ選手が自ら務める。

後半延長2分
 レアンドロ選手はネトヴォルピの動きを見て冷静に逆を取り、ゴール左下にシュートを沈める。

試合終了
 3-1で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント